お取り寄せ紀州梅干しを選んでみました1.梅干しお取り寄せ

梅干しお取り寄せ

日本の味の一つといえば梅干し

人気のお紀州梅干し取り寄せを集めました。今梅干しが、外国人の間でも人気が高まっています。お歳暮やお中元、結婚式の引き出物など各種贈答品やプレゼントなど梅干しが選ばれています。 日本の味の一つといえば梅干しです。梅干しは紀州和歌山の老舗の梅干しや多くありますが、その中でも人気がある絶対おすすめ梅干しを紹介していきます。

本商品を買うのをためらってしまう方にも安心して購入できるお試しセットのお取り寄せを購入してみてください。梅干しといっても本格的な味から甘い子供でも食べれるようなもの小粒から大粒までいろんな梅干しがあります。このサイトでは紀州梅干し人気ランキングで紹介していきます。

今まで食べていた梅干しとはまるで違う!

そう感じる方が多いのが、紀州梅干しです。紀州梅干しのおいしさは、梅の違いにもあります。梅干し用の高級品種である「南高梅」は、和歌山県で栽培されている梅です。 和歌山県は本州最南端にあり、温暖な気候で知られています。温暖な気候はもちろんのこと、和歌山の土壌も梅栽培に最適といわれています。沿岸には黒潮が流れていて、その潮風も梅の生育に良い影響を与えているようです。 また、江戸時代以前から梅栽培が盛んな地域で、 この地方の方々は、梅栽培のプロの集まりともいえるでしょう。

高級ブランド紀州梅干し南高梅

そんなプロが育てた、「南高梅」。大粒で果肉に厚みがあり、柔らかいのが特徴です。この特徴はおいしい梅干しにとって最高の品質といえるでしょう。 最高の梅を手間暇かけて丹念に作っているからこそ、味わいが濃く深く、とろけるほど柔らかなおいしい紀州梅干し

梅干しにも色々、味形で違いがある
が出来上がるのです。普通の梅干しは、ただ酸っぱいだけでうまみが少なかったり、逆に甘ったるかったり、化学調味料の味が強かったりすることもあります。しかし、紀州梅干しのような高級梅干しは素材にこだわり、手間暇かけて作られているので、肉厚でジューシー、ただ酸っぱかったり甘すぎるだけではなく、旨みがたっぷりと、大きく違いが出てくるようです。梅干しにはクエン酸という成分が含まれています。

梅干しの万能成分クエン酸

梅干しのすっぱみこそがクエン酸なのです。クエン酸には疲れのもととなる乳酸が生成されるのを抑えて、筋肉中にある乳酸の燃焼にも効果があるといわれています。 また、激しい運動などでエネルギーのもととなるグリコーゲンが低下したときに、グリコーゲンの回復を早めてくれる効果も期待できるようです。

梅干しを食べて体の回復に必要
ごはんを食べることは体の回復に必要なことですが、ただご飯を食べるより、梅干しと一緒に食べると効果的なのです。梅干しには、そのほかにも嬉しい効能がいろいろあります。 梅干しのすっぱさは、唾液の分泌をアップさせてくれます。唾液にはアミラーゼという消化吸収を助けてくれる成分が含まれているので、食べ物の消化吸収を助けてくれます。

梅干しのベンズアルデヒトには抗菌作用

また、梅干しに含まれている成分の一つ、ベンズアルデヒトには抗菌作用があり、 食べ物の腐敗を防いでくれるのです。お弁当やおにぎりに梅干しを入れるというのは、おいしさだけではなく、 抗菌作用の力を発揮させる、昔の人の知恵でもあるのです。

梅干しをには体を改善する効果もある
そのほかにも、血行促進、代謝アップ、便秘解消、貧血予防、鎮静効果、抗アレルギー作用、二日酔い解消など、嬉しい効果がたくさんあります。 おいしく、体に嬉しい効果もいろいろとある梅干しは、ギフトにも人気があります。
梅干しは日本独特の食べ物
お中元やお歳暮のカタログなどを見ても、いろいろな種類の梅干しがありますね。梅干しは日本独特の食べ物であり、梅の香りから日本の四季を感じることができるなど、
梅干しは贈り物として人気
古くから贈り物として人気があったようです。また、お中元やお歳暮というのは、相手への感謝の気持ちなどの気遣いが込められています。 梅干しには体に嬉しい効果が多く、健康を象徴するような食べ物であることから、相手にいつまでも健康でいてほしいという願いが込められているのではないでしょうか?

紀州梅干し公式サイト比較

良い紀州梅干のランクについて2.梅干しお取り寄せ

紀州梅干しの品質を管理するためランク分けされる

紀州梅干の質があります。紀州梅干には等級が決まっており梅農家で原料梅干としてできた時に梅干しのランクがA、B、C、Dのランクに分けられます。 栽培される紀州梅干は、少しのキズでも梅につくことがあります。風などの影響で枝とこすれたりしてできたりもします。少しのキズの大小でもやはりランク分けされてしまうほど繊細な取り扱いが必要になります

  • Aランクは、最高品質になります。梅干しは無傷で柔らかく、良好な質の梅干しになります。
  • Bランクは、梅干しのキズが全体の10%未満程度で柔らかく良好な質の梅干しになります。
  • Cランクは、梅干しのキズが全体の20%未満程度で柔らかく良好な質の梅干しになります。
  • Dランクは、それ以外の梅干しになります。

    紀州南高梅は、他地域で収穫される梅干しよりランクが高く、その中でもしっかりランク判定されます。 梅干しを作る際に完熟した梅を収穫して塩漬けされますが、未熟な梅を塩漬けした場合、皮が厚くて繊維質の梅干になってしまいます。また、品質が悪い梅干しで柔らかいものは添加物でコーティングされているものがほとんどです。本当に良い品質の梅干しを厳選している梅干し販売会社だけを選んでランキング形式で紹介しております。

梅干と美味しい組み合わせ3.梅干しお取り寄せ

本当においしい梅干しまとめ

高級紀州梅干しをおいしく食べる組み合わせを紹介します。食べ物はできる限りこだわって食べることでさらにおいしくなりますね!是非お試しください。

  • 飯と梅干し
  • 梅干しおにぎり
  • お茶漬けと梅干し
  • 焼き飯と梅干し
  • おかゆと梅干し
  • 雑炊と梅干し
  • ご飯と梅干し
  • 焼きそばと梅干し
  • カレーと梅干し
  • うどんと梅干し
  • そばと梅干し
  • ラーメンと梅干し
  • 焼きうどんと梅干し
  • 冷奴と梅干し
  • 卵豆腐と梅干し
  • 魚の煮物と梅干し
  • 焼き魚と梅干し
  • お茶と梅干し
  • 野菜炒めと梅干し
  • 焼酎と梅干し
  • 鶏肉料理と梅干し
  • 豚肉料理と梅干し
  • お鍋と梅干し
  • 納豆と梅干し

南高梅の魅力4.梅干しお取り寄せ

梅干しの中でも最高級の梅干し

紀州梅干し、特に、南高梅がいいという人たちが多いのです。多くの人たちが、紀州和歌山の梅干しの中でも、南高梅を求めているようですね。南高梅には、一体どのような魅力があるのでしょうか。

【南高梅の魅力】

梅と言えば南高梅のことなのかもしれません。 和歌山県における梅の収穫量は約6万トンと言われています。全国の収穫量の約6割を和歌山で作られているのです、そのなかでも南高梅の生産地である和歌山県日高郡南部川村は、一年の収穫量が約2万トンと言われています。全国収穫量の約17%がここなのです。

紀州梅干しの作り方
収穫した梅は、すぐに塩水に漬け込んで。再び水洗いをして余分な塩分を取り除くという作業工程を行い、7月下旬頃から3~4日かけて土用干しにされます。しっかり品質を検査し、等級ごとに分けて樽づめされていきます。

そして加工工場へと送られていきます。工場においては味の調整などの二次加工があり、またはカップ詰めが行われて、全国の消費者の元へと届けられることになります。 南高梅は、大粒な梅干しであり、平均が25~35グラムもあり、皮はとても柔らかくて、果肉が厚く、更に種も小さく、干し梅として最高級品なのです。南部川村においては生産量の3割は青梅として、残りは紀州梅干として出荷しています。

【南高梅というブランドとして】

ここには、南高梅というブランドが明確に存在してるいるようです。それには、村の大きな努力もあります。この村では、全国で初めての梅の専門研究機関としてうめ21研究センターを設立し、一次加工の品質向上・栽培研究など、村全体で作られる梅が、より品質の高く、安定して生産できるための研究がずっと進められてきています。

南高梅の価値
産地の保護など将来のことについても、しっかりミーティングが行われているとか。和歌山の人たちは、南高梅の価値をしっかり、現状維持するために、頑張って守り続けているのです。頑固さも、しっかり南高梅から伝わってくるはずです。

お取り寄せおすすめランキング

紀州梅干し専門店福梅本舗

紀州梅干し専門店 福梅本舗─日本一の梅干店です。肉厚たっぷり皮薄の紀州南高梅を産地直送。梅干しは最高級A級品のみ、創業以来の伝統を受継いだ職人丹精込めてお届けいたします。最高級原料使用の贅沢「お試しセット4種類入」 今なら送料無料1470円でお取り寄せできます。

>>公式サイトはコチラ
>>紀州梅干し専門店福梅本舗のレビュー

  • 送料
  • 価格
  • 個数
  • 送料無料
  • 1470円
  • 各60g×4種類

紀州梅干しの老舗中田食品

創業明治30年紀州梅干の老舗中田食品がおいしい梅干しです。発売以来40年以上のベストセラー「梅ぼし田舎漬」や、人気の「しらら」が中田食品の梅干しです。数多くのファンにささえられてリピーター率の高い商品を取り揃えております。ほかにも産地でしか手に入らないこだわりの梅酒や梅関連商品なども購入できます

>>公式サイトはコチラ

  • 送料
  • 入金
  • 会員登録
  • 送料有料
  • 1520円
  • 6粒

紀州梅専門店五代庵のこだわりの梅干

紀州五代梅の梅干は、厳しく品質管理された梅干しだけを使用し丁寧に漬け込み30~40日と3回 に分けて長く味のせをし熟成しております。 30年間つけ続けている漬け液の中で、直接塩を抜きます。濃厚な梅のエキスを存分に吸い込みます。手間暇かけた最高の梅干しをぜひご堪能してみてください。

>>公式サイトはコチラ

>>紀州梅専門店五代庵のこだわりの梅干のレビュー

  • 送料
  • 価格
  • 個数
  • 送料無料
  • 1620円
  • 6種類6個

楽天の地域特産品受賞の梅干し梅翁園

和歌山県みなべ町からお届けする梅翁園の梅干しは、1番人気のスイートはちみつ梅は約1000万粒もご購入頂いている大人気の梅干し。 とんねるずの食わず嫌い王決定戦でも紹介され楽天の地域特産品受賞しており人気急上昇中です、本格的な紀州南高梅の大人の味から子供にも食べやすいスイートはちみつまで幅広く取り揃えています。

>>公式サイトはコチラ

  • 送料
  • 入金
  • 会員登録
  • 送料無料
  • 1640円
  • 4種類4個

つぶれ梅と高級梅干しの違い6.梅干しお取り寄せ

形が不揃いのものだけを 集めたのが「つぶれ梅」

、皮が薄すぎてつぶれてしまったり、形が不揃いのものだけを 集めたのが「つぶれ梅」

私達が普段梅干しを食べるというのなら、つぶれ梅でもいいのかもしれません。 漬け込んで製造する際、皮が薄すぎてつぶれてしまったり、形が不揃いのものだけを 集めたのが「つぶれ梅」です。

完熟したものだけを厳選した南高梅
その中でも完熟したものだけを厳選した南高梅もありますし、つぶれ梅が駄目ということでは全然ありません。美味しい南高梅を、幾分安い価格で購入することが出来ますし。紀州の南高梅は、日本でもっとも肉厚であり、薄皮で、柔らかいのが特徴です。つぶれ梅だから、美味しくないということではないのです。


つぶれ梅でない梅干しだって、つぶれ梅より味が劣るということだって当然ありますし。つぶれ梅だとしてもみ、南高梅なら、スーパーマーケットで買ったつぶれ梅でない梅干しよりも全然美味しく食べることが出来るはずです。

南高梅にランクがある

私達がもう一つ、注目しなければならないのは、南高梅だから、全部味が同じということではなくて、南高梅の中にもランクがあり、A・B・C・Dと分類されていることです。もしあなたが、南高梅のつぶれ梅を食べるにしても、B級よりは、A級の方が上ということになります。もちろん、つぶれ梅でない場合も同じことになります。

A級は斑点や傷が無くて皮が適度に柔らかいものは贈答用の商品

A級は、斑点や傷が無くて、皮が適度に柔らかいものを指して主に贈答用の商品です。B・C級は、斑点や傷があり、数の多さや面積によって分けられ、主にスーパーマーケットで売られています。つぶれてたり、皮が破れてたり、虫食いなどあるものを、Dとして扱っているようです。


紀州A級の梅干し

実際に、つぶれ梅の中にも、A級の南高梅はあることはあるようですが、基本は、南高梅のA級だからこそ、ピカピカのお取り寄せ・贈り物として通用する梅干しということになるのではないでしょうか。

南高梅をしっかりチェック

南高梅にだって、いろいろあります。つぶれ梅、スーパーマーケットで買えるもの、お取り寄せするものなどなど。だからみなさんで、いろいろ購入してその味をしっかりチェックしてみましょう。

紀州梅干し公式サイト比較

紀州梅干しをお取り寄せする理由7.梅干しお取り寄せ

梅干しはとても健康にいい食べ物です

しかし、梅干しならスーパーマーケットでも購入することが出来ますし、それでも充分美味しいと言えば美味しいです。しかし、紀州梅干しの方がもっと美味しいですし、一度お取り寄せをすれば、ちょっとしたカルチャーショックを受けることになるかもしれません。梅干しとは、スーパーマーケットで購入するだけのものという認識を持っている人たちは、ちょっと訂正もしていただきたいですね。

南高梅はお取り寄せがおすすめ

スーパーマーケットの梅干しもいいですが、お取り寄せの紀州梅干しはもっといいです。時には、ちょっとした贅沢だって、私達の日常生活に必要ではないでしょうか。

紀州梅干しとは

梅干しにもいろいろあり、梅干しのキングオブキングが紀州梅干しです。ほんのり香る桃のような甘い香りで、やっぱりすぐには他の梅干しと違うということが判るはずです。

南高梅は紀州和歌山の梅干し
とても、柔らかく、皮が薄くて、肉厚な果肉で食べるとジューシー、何もかも紀州和歌山のメリットです。紀州梅干しというものの、いろいろな種類があるようです。とにかく、みなさんに一度は食べていただきたいのは、「南高梅」です。

梅干しはスーパーマーケットでも買うことが出来る

梅干しは、もちろん、スーパーマーケットでも簡単に購入することが出来ます。そして、梅干しとは、スーパーマーケットで気軽に購入するべきものと主張する人たちもいるのも事実です。日本人にとって、それほどまでに、梅干しという存在が身近だということが言えます。しかし、そのような人たちが、たまにお中元や贈り物で、高級な梅干しをもらった時、その味のおいしさが全然違うということに驚かされたりします。毎日、そのような高級梅干しを食べるのは、なかなかしんどいけど、たまにはお取り寄せもいいかなという発想はここのあたりから生まれたりするものです。

南高梅はレベルの高いものを贈る

そのような人たちは、贈り物という紀州梅干しが届くのをひたすら待ち続けているのです。みなさんが、今後、贈り物で何を贈るか迷っているケースがあれば、このような日常的であり、更にレベルの高いものを贈るというのも一つの方法です。そのような日常的な食べ物は、レベルの高いものを食べたいと思うものの、つい日常的なものに留まってなあなあになってしまうのが、この日常的生活の意味なのです。

紀州梅干しの魅力

それは、和歌山県が作られた梅干しです。和歌山県と言えば、この梅干しが一番有名なのかもしれません。和歌山ラーメンや雀ずしなどというものもありますが。和歌山県の梅干しの中でも、南高梅が最高級品として言われています。印南町や田辺市、西牟婁郡、みなべ町で梅を生産して、梅干しとなったものが、紀州梅干しです。その中でも、みなべ町で生産されている梅を原材料とする梅干しは最高級品と言われています。

南高梅はみなべ町の梅干しだけが特別
なぜ、みなべ町の梅干しだけが特別なのでしょうか。昭和25年、村の梅の品種を統一させるために、村中からこぞって集めた梅の中から、白玉梅や薬師梅、地蔵梅、それに高田梅の6種類が選ばれました。その中から、樹木の生育具合、梅の実の結実性など優れていた高田梅が最も優れた母樹として選ばれたのです。それが南高梅であり、 南部の「南」と、高田梅の「高」で南高梅です。
高田梅が最も優れた母樹
紀州梅干南高梅は、もう既に、拘りの歴史をしっかり持っていたのです。豊産性もあって、太陽の光を浴び、鮮やかで美しい梅干しとして育っていきます。もう今では、日本人だけでなく、海外の人たちも注目をしているブランドです

お取り寄せとして最高の理由

南高梅は2006年に正式な地域ブランドとして認定されています。直径3cmほどの大きさの南高梅は、とても肉厚で柔らかい果肉が特徴です。そして、タネが小さいからとても食べやすいです。

肉厚で柔らかい果肉が特徴
ふわっと薫る甘酸っぱい上品な香りを是非、お取り寄せで楽しんでください。贈り物をただ待つというのは正しいモチベーションではありません。時として、自分でお取り寄せするというのが正しいのではないでしょうか。

梅干しの味の違いについて8.梅干しお取り寄せ

梅干しはとても健康にいい食べ物です

梅干しといっても様々なタイプの梅干しがあります。今回は、梅干しの種類についてお話していきます。

梅干しの種類で人気が高いものと言えば
実梅で有名なのと言えば、次のような種類です。
・南高梅
・白加賀
・甲州最小
・古城
・豊後

紀州梅干しとは

肉厚で大きいことで有名と言えば、南高梅が挙げられます。知名度も高く、きっとご存知の人も多いでしょう。 白加賀は果肉も果汁も豊富であり、梅酒や梅ジュース、シロップにも適しています。 甲州最小は名前の通り小粒ですが、味もとてもいいです。

梅干しやカリカリ梅に使われる種類です。 豊後は大粒の品種であり、梅干しにも梅酒にも使っています。 古城は梅酒に向いていると言われています。産地で全国1位と言えばやはり和歌山県です。 南高と古城が有名でしょう。次に多いのが、群馬県で白加賀梅です。 山梨県は甲州最小で有名です。

紀州梅干し味付けの種類

梅干しの種類によっても味は違っています。例えばかつお梅は、かつおだしでじっくり漬けこみ、香り豊かな赤しそをまぶし、食べるカツオ梅です。 白梅干を塩抜きして、はちみつで味付けした梅干しと言えばはちみつ漬です。 さらに昆布の旨味と梅干の酸味を同時に味わえるのはこんぶ梅であり、塩揉みして 赤じそを使い、白梅酢に漬けたものは赤じそ漬けです。

梅の果肉がかたく、カリカリした食感のカリカリ梅は、日干しをしていません。 粗塩で漬け込む白梅干は、一番オーソドックスな梅干といえるでしょう。 紀州梅の中でも、最高級品といえるのが南高梅です。 果実が平均で25~30gで、肉厚な大きい梅干しです。

和歌山県田辺市長野が発祥地

和歌山県田辺市長野が発祥地なのは古城であり、実が堅くしっかりしているため、「青いダイヤ」とも呼ばれています。 梅酒用や梅エキスに最適と言われています。 さらに、和歌山県田辺市秋津川の農家が30年かけて作った自家受粉する新品種が、熊野仁です。

南高梅より収穫時季が少し早く、実の大きさはほぼ同じ程度で病気にも強いです。 長野県の下伊那地方に自生していた優良品種は、竜峡小梅です。 カリカリした食感を楽しめる梅漬に向いています。お弁当に入れる梅干しとしてもおすすめです。